登録はたった2分 匿名登録OK あなたにピッタリの求人情報をご紹介します! 匿名でかんたんエントリー 今すぐ無料登録!

毎月2日は社長の日

2013年2月 2日 土曜日

2013年2月度 社長の日

2月度 社長の日
大寒も末候となり節分を経て立春へと季節は進むが寒さは未だ最後の粘りを見せ応える。それにしても1月の大雪は日本海側は云うに及ばず、太平洋側の大都市も機能麻痺の状態に陥り、首都圏では大混乱が続いた。こんな事では東海・東南海が発生したら物流は動かず、完全に日本は沈没してしまいます。大都市を結ぶベルトは重要であるが、防災から見る物流を考えると太平洋側と日本海側のラインの整備も必要であり、工場・ターミナルも考え直す時にある。東海・東南海地震では現在の名神・東名の高速道路では何だかの原因で不通や渋滞が生じ、物資は運ばれない予測が出ています。物資の滞りは2次災害に繋がり、一段と災害を大きくしますし大都市ほどパニックになり、供給の悪化が考えられます。又、食料品の備蓄も防災からの援助は初期段階では期待できず、出来る限り備蓄する習慣をつけることが大切である。そして熱源は電気・ガスは期待できず、カセットコンロや昔の七輪・練炭が重宝されること間違いなし。自分の住んでいるエリアを視て何が予想される地区なのかを理解し、その対策を講ずることが一番大切なことで気が付いたことを話し合い確認することが災害から身を守ることでもある。

例えば自分の家が瓦屋根であれば、ブルーシイトは絶対的必要品であり、多目的製品である。私は阪神大震災を芦屋で経験したが芦屋は海側と山側に分けられるが、小さな街ですが被害の種類が大きく違っていた。海側は住宅蜜集地で火災に襲われ、山側は六甲山の山崩れで大岩が落ちてきて家が潰された。津波の被害は無く、家の崩壊が主であった。又、幹線道路が倒壊や分断され、大阪からの物資が届かず、六甲山の北側からの援助で生き延びた。源平合戦のひよどり越えの一の谷である。一番苦労したのは飲み水で震災前は近くのスーパーで六甲の水を飲めたが地盤がずれた為湧き水が出なくなり給水車に頼った。単身赴任の身だから簡単に動けたが、家族持ちでは大変であることは理解できた。

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

新着情報

一覧を見る

2016/12/29

年末年始休業のお知らせ
誠に勝手ながら2016年12月29日から2017年1月4日まで年末年始の休業とさせて頂きます。
LINE@によるお問い合わせや就職相談については年中無休で受け付けておりますのでご利用ください。
http://www.twin-g.co.jp/line/

2016/12/21

【内科クリニック】 医療事務求人を追加しました。
扶養範囲内パート募集
詳しくは→こちら

2016/10/24

【調剤薬局】 薬剤師求人を追加しました。
名古屋市北区如意 業務拡大につき薬剤師さん募集
詳しくは→こちら

  • 薬剤師
  • 看護師
  • 医療事務
  • 医師

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-23-31
栄町ビル5階

ホームページを見たとお伝えください 052-955-5275受付時間:9:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ